【図書資料の利用等について】

特定の団体で、まとめて本を借りるには(団体貸出)

公民館や集会所等で地域住民への読書活動を行う地域文庫をはじめ、小学校、幼稚園、高齢者施設など、福岡市内の地域団体、職域団体及び社会教育団体等を利用者対象とする図書資料の団体貸出を行っています。
 団体貸出では、1団体につき1、000冊までの本を3ヶ月~6ヶ月間、団体の希望に応じて貸出を行いますが、総合図書館の団体貸出書架で選んで頂いた本を、後日、図書館車等で各団体に配送し、貸出・返却回収のサービスを行うものです。
 団体貸出を利用する団体は、団体貸出登録が必要です。登録要件は、次のとおりです。
1. 責任者が明確であり、本の保管場所があること。
2. 団体の会員数が大人と子どもを合わせて20人以上であること。
3. 団体貸出を受けた図書資料を、会員に対して定期的に閲覧又は貸出を行うことができること。

このページの先頭へ

このページの先頭へ