【調査相談及び専門資料の利用等について】

古い新聞や文書を見たいのですが(マイクロリーダー室)

新聞などをマイクロフィルム化して保存しています。閲覧場所は、国際・国連カウンター、郷土・特別資料室カウンターの近くあります。 閲覧には、貸出カードまたは免許証、保険証等が必要です。

なお、保存されている資料は、福岡日日、西日本、筑紫、フクニチ等の新聞類、国華等の雑誌類、日本林制史調査資料等の郷土資料類、国立国会図書館明治期刊行図書類、官報、その他一般資料があります。 郷土資料や古文書資料については郷土・特別資料室カウンターにお問い合わせください。

このページの先頭へ

このページの先頭へ