〒814-0001 福岡市早良区百道浜3-7-1
TEL:092-852-0600(代表)

文字サイズ
小
中
大
検索

「ほんのしょうかい」

こどもとしょかんにはいった本の中から、おすすめの本をご紹介しています。
※対象年齢は、ご利用の際の参考としてください。

2020年10月

『校内放送でつかえる学校なぞなぞ4 教室、職員室編』

著者/ながた みかこ/文  多屋 光孫/絵
汐文社  2020年  20cm  79p  03ナ  (小学生向け)

 学校の校内放送でつかえる、楽しいなぞなぞ本。「教室、職員室」をテーマに、たくさんのなぞなぞを愉快な絵とともに収録。ラジオの司会者みたいにおしゃべりができるよう、くわしい解説も掲載する。

『おじいちゃんとの最後の旅』

著者/ウルフ・スタルク/作  キティ・クローザー/絵  菱木 晃子/訳
徳間書店  2020年  19cm  166p  94ス  (小学3~6年生向け)

 院に入院しているおじいちゃんが、死ぬ前に家に取りに行きたいものがあるという。ぼくはおじいちゃんのために、病院を抜け出すカンペキな計画を立てた…。切ない現実をユーモアでくるみ、巧みに描いた物語。

『きょうりゅうたちもほんがよめるよ』

著者/ジェイン・ヨーレン/文  マーク・ティーグ/絵  なかがわ ちひろ/訳
小峰書店  2020年  31cm  32p  Eキ  (5・6歳から)

 本を振り回したり、湯船に浮かべて遊んだりしたら、本がすらすら読めるようになるのかな? いいえ、きょうりゅうたちは…。読むことが楽しくなってきた子どもたちに贈る絵本。きょうりゅうの名前で綴るカタ...

2020年10月30日発行

『あるヘラジカの物語』

『あるヘラジカの物語』

著者/星野 道夫/原案  鈴木 まもる/絵と文
あすなろ書房  2020年  26×28cm  Eア  (小学3~4年生向け)

 アラスカのヘラジカの群れに見知らぬオスが近づいてきた。群れを率いるオスとの戦いが始まると、互いの角がからまり、はずれなくなって…。写真家・星野道夫が遺した写真から生まれた、大自然のドラマと生命...

『うみのとしょかん あらしがやってきた』

著者/葦原 かも/作  森田 みちよ/絵
講談社  2020年  22cm  75p  913アシ  (小学1~2年生向け)

  ここは、海の図書館。あらしがやってきたので、ヒラメは本を岩のかげに避難させた。あらしが去り、本が無事かどうか見に行ってみると…。ヒラメの図書館員を中心に、海の図書館でくりひろげられるやさし...

『どちらがおおい?かぞえるほん』

著者/村山 純子/著
小学館  2020年  25cm  Eド  (幼児向け)

 長いえんぴつと短いえんぴつ、どちらの本数が多い? 盛り上がった部分を指でたどり、「かず」を数えてあそぼう! 見えない人も見える人も楽しめるよう、点字と隆起印刷を施した絵本。広げると1枚の大判に...

2020年09月

『4さいのこどもって、なにがすき?』

著者/ウィリアム・コール/さく  トミー・ウンゲラー/え  こみや ゆう/やく
好学社  2020年  21×22cm  E ヨ (3~5歳向け)

 4歳の子どもって何が好き? かけっこに、ジュース、シーソー遊び、絵本におもちゃ、おっきい音を出すのも好き。おばさんの家に、4歳の子どもたちが、今、どんなことが好きなのか教えにきてくれて…。

『ステラ・モンゴメリーの冒険3 地底国の秘密』

著者/ジュディス・ロッセル/作  日当 陽子/訳
評論社  2020年  21cm  318p  93ロ  (小学5~6年生向け)

 厳しいしつけで有名な全寮制の学校、ウェイクストーン・ホール女学院に入ったステラ。おばさんたちやママもここで勉強したというが、ステラはもう逃げ出したくなって…。ヴィクトリア朝が舞台の物語、最終巻。

『ベッドのなかはきょうりゅうのくに』

著者/まつおか たつひで/作・絵
童心社  2020年  20×27cm  39p  Eベ  (3~5歳向け)

 おやすみ前、男の子がベッドの中にもぐったら、そこはなんと恐竜の国。迷子のランベオサウルスと出会った男の子は、お母さんをさがすために歩き出し…。さあ、夜のふしぎな世界を探検しよう!

『集めてわかるぬけがらのなぞ ゲッチョ先生のぬけがらコレクション』

著者/盛口 満/文・絵  
少年写真新聞社  2020年  27cm  63p  481モ  (小学3~6年生向け)

 “ぬけがら”は、最高級の生物標本。体のつくりをじっくり観察でき、形や成長段階の比較にも便利で、地域の自然調べでは種類や生息数の推定にも役立っている。そんな“ぬけがら”の魅力を、緻密なイラストと...

『ムーミン全集 [新版] 7 ムーミンパパ海へいく』

著者/トーベ・ヤンソン/著  小野寺 百合子/訳
講談社  2020年  19cm  317p  94ヤ  (小学3~6年生向け)

 フィンランドの作家トーベ・ヤンソンによる「ムーミントロール」のお話。原書最終版に基づき細部にこだわって現代的な文章で綴り、クリアで美しいさし絵を添えた新版。7は、「ムーミンパパ海へいく」を収録。

『ひろいひろいひろいせかいに』

著者/ルイス・スロボドキン/作  木坂 涼/訳
偕成社  2020年  27cm  31p  Eヒ  (3~5歳向け)

 わたしたちのまわりには、何万も何百万も何千万も、いろんなものがいっぱいある。だけど、あなたも私もひとりしかいない-。あたたかい絵とシンプルな言葉で、ひとりひとりがかけがえのない存在であることを...

2020年08月

『ティラノサウルスのはらぺこないちにち』

著者/竹下 文子/文  鈴木 まもる/絵
偕成社  2020年  21×26cm  32p  Eテ  (3~5歳向け)

 白亜紀後期。肉食恐竜ティラノサウルスは、獲物をさがしながら、こんな一日をおくっていた…らしい! 扉をひらいて、恐竜の時代をのぞいてみよう。同じ一日を追った「トリケラトプスのなんでもないいちにち...

2020年08月30日発行

『ガリガリ君ができるまで』

『ガリガリ君ができるまで』

著者/岩貞 るみこ/文  黒須 高嶺/絵
講談社  2020年  20cm  183p  58イ  (小学3~4年生向け)

 みんなが大好きなアイス「ガリガリ君」はどうやって作られているの? 味、工場の中、イラスト…。ガリガリ君には、愛と情熱があふれていた! ガリガリ君のヒミツがよ〜くわかる、ドキュメント小説。

2020年08月30日発行

『つかまえた』

『つかまえた』

著者/田島 征三/作
偕成社  2020年 29cm  32p  Eツ  (3~5歳向け)

 夏のある日、川の浅瀬に大きな魚がいるのをみつけたぼくは、足をすべらせて川に落ちてしまう。水の中で懸命にのばした指が魚にふれると、ぼくは無我夢中でそれをつかまえて…。少年の日の原体験をテーマにし...

『ムーミンやしきのすがたの見えないおきゃくさま』

著者/トーベ・ヤンソン/原作  セシリア・ダヴィッドソン/文  フィリッパ・ヴィードルンド/絵  オスターグレン晴子/訳
徳間書店  2020年  27cm  32p  Eム  (5歳から)

 ムーミンやしきに、すがたの見えない女の子ニンニがやってきました。ニンニは、おばさんに冷たくされているうちに、姿が見えなくなってしまったのです。ムーミンママは、ニンニにくすりやワンピースを作りま...

2020年08月30日発行

『チョウはなぜ飛ぶか』

『チョウはなぜ飛ぶか』

著者/日高 敏隆/作  
岩波書店  2020年  18cm  261p  486ヒ  (小学5~6年生向け)

 動物行動学者・日高敏隆が小学生のときに気づいたチョウの習性。素朴な疑問と好奇心が、時を経て、チョウの生態を明らかにしていき…。研究とは「仮説」と「検証」の繰り返しであることを軽妙に伝える。エッ...

『こどもSDGs なぜSDGsが必要なのかがわかる本』

著者/秋山 宏次郎/監修  バウンド/著
カンゼン  2020年  21cm  127p  33コ  (小学3~6年生向け)

 このままでは地球があぶない。未来のために考えるべきこととは。世界のさまざまな問題とそれを解決するために定められたSDGsを簡単に説明し、私たちがSDGsについてどう考え、どう行動するべきかを紹...

2020年07月

『ウサギとぼくのこまった毎日』

著者/ジュディス・カー/作・絵  こだま ともこ/訳
徳間書店  2020年  22cm  102p  93ケ  (小学3~4年生向け)

 学校のウサギがうちにきたら…? さわぎをまき起こすウサギをめぐって、少年の家族とそのまわりの親しい人たちとのあたたかな交流を描く、ほのぼのとした物語。ジュディス・カー最後の作品。

『手話でつながる世界のあいさつ』

著者/全国手話通訳問題研究会/作  見杉 宗則/絵
クリエイツかもがわ  2020年  19×27cm  23p  Eシ

 さまざまな国の手話のあいさつを覚えて、ともだちの輪を広げよう。「おはよう」「こんにちは」など、人と人とのつながりのスタートであるあいさつを表現する、25か国の手話を紹介します。

『シェルパのポルパ エベレストにのぼる』

著者/石川 直樹/文  梨木 羊/絵  
岩波書店  2020年  31cm  32p  Eシ  (3~5歳向け)

 ポルパは、生まれたときからヒマラヤの山々をながめて育ってきた、シェルパの男の子。荷物運びの仕事で体を鍛え、テンジンおじさんに認められたポルパは、念願のエベレスト初登頂をめざし…。

『おたすけこびととおべんとう』

著者/なかがわ ちひろ/文  コヨセ ジュンジ/絵
徳間書店  2020年  22×31cm  38p  Eオ  (3~5歳向け)

 お弁当を作ったお父さんが、おたすけこびとに配達を頼みました。こびとたちは、フェリーにお弁当と働く車をつみこんで…。ショベルカーやブルドーザーなど働く車とこびとたちが大活躍する、シリーズ第7弾。

『教室の日曜日 パンツをはいた宇宙人』

著者/村上 しいこ/作  田中 六大/絵  
講談社  2020年  22cm  92p  913ムラ  (小学1~2年生向け)

 ここは、せんねん町の、まんねん小学校。教室のみんなは、来週行われる「教室たいこう大なわとび大会」に向けて猛練習中。でも、時計としょうかきがケンカをして大変! そこへ宇宙人がやってきて…。日曜日...

2020年07月31日発行

『ねんころりん 新版』

『ねんころりん 新版』

著者/ジョン・バーニンガム/さく  谷川 俊太郎/やく
ほるぷ出版  2020年  22×22cm  32p  Eネ  (幼児向け)

 ねむくてねむくてたまらない。そんないきものたちが、ねむる場所をみつけてゆっくりとねむり…。ユーモラスなタッチと、リズミカルでやさしいことばがねむりを誘う絵本。

『NHK子ども科学電話相談 恐竜スペシャル!』

著者/NHK「子ども科学電話相談」制作班/編  小林 快次/監修
NHK出版  2020年  19cm  127p  45エ  (小学生向け)

 NHKラジオ「子ども科学電話相談」の恐竜スペシャル。「恐竜をペットにするならおすすめは?」「恐竜の卵にも黄身と白身があるの?」など、子どもたちの素朴かつマニアックな疑問に、恐竜研究の第一人者た...

2020年07月31日発行

『妖怪たちと秘密基地』

『妖怪たちと秘密基地』

著者/富安 陽子/作  山村 浩二/絵
理論社  2020年  21cm  166p  913トミ  (小学3~6年生向け)

 雑木林の奥で、伝説の妖獣ヌエの子どもがいる巣を見つけた妖怪3きょうだい。ところが、人間の子どもたちも巣を見つけ、自分たちだけの秘密基地にしていて…。だれも知らない秘密の夏が始まる! ユーモア・...

2020年06月

2020年06月30日発行

『こぶたのプーちゃん』

『こぶたのプーちゃん』

著者/本田 いづみ/文  さとう あや/絵
福音館書店  2020年  22cm  23p  Eコ  (幼児向け)

 ぬかるみに飛び込んで「どろんこおばけ」に、干し草の山に飛び込んで「もじゃもじゃおばけ」になったプーちゃん。動物たちはびっくりして逃げていったけど…。元気なこぶたと、どっしりと受け止めるお母さん...

2020年06月30日発行

『九色のしか』

『九色のしか』

著者/リン シュウスイ/文  リャオ ジャンホン/絵
廣済堂あかつき  2020年  22×30cm  37p  Eク  (小学1~2年生向け)

 砂漠をこえて森に出かけた薬草とりの男。そこで九色にかがやくしかにみとれ、川に落ちてしまった。しかは男にかけよると…。敦煌の壁画「鹿王本生」を元に、台湾の絵本作家コンビが描いた絵本。解説も収録。

2020年06月30日発行

『まちがいなく名探偵』

『まちがいなく名探偵』

著者/杉山 亮/作  中川 大輔/絵
偕成社  2020年  22cm  149p  913スギ  (小学3~4年生向け)

 探偵・ミルキー杉山といっしょに謎解きを楽しみ、犯人を当てよう! 森の民宿で事件にまきこまれる「どちらのカップがいいですか?」、探偵仲間の恋を応援する「ツルまつのの恋」など3編を収録。

『おばけのジョージー とびだしたけいとだま』

著者/ロバート・ブライト/さく こみや ゆう/やく
好学社  2020年  21×21cm  Eオ  (幼児向け)

 ホイッティカーさんの家の屋根裏に住んでいるやさしいおばけのジョージー。ある日、近所にすむジェイニーが毛糸玉をなくしてしまって困っていました。ジョージーは、友だちみんなで力をあわせて助けてあげよ...

『いざというとき使えるために 緊急のものトリセツ図鑑3 まちのなか』

著者/教育画劇編集部/編
教育画劇  2020年  31cm  35p  36イ

 緊急時に使うさまざまな道具の使い方を、イラストで紹介。3は、AED(自動体外式除細動器)、防犯ブザーなど、まちの中で使う、道具の使用手順や注意点を解説するほか、道具に関係する事故・事件の事例も...

2020年05月

『ぜんぶわかる!ジャガイモ』

著者/安田 守/著  森 元幸/監修
ポプラ社  2020年  27cm  68p  47ヤ  (小学1~2年生向け)

 ジャガイモに花はない?ポテトサラダ用のジャガイモがある?知っているようで知らないジャガイモの秘密を、200点以上の写真で紹介します。ポテトチップスができるまでも掲載。ジャケットそでにクイズあり。

『春がきたよ、ムーミントロール』

著者/トーベ・ヤンソン/原作・絵  ラルス・ヤンソン/原作・絵  当麻 ゆか/訳
徳間書店  2020年  27cm  26p  Eハ  (小学1~2年生向け)

 冬眠中、目を覚ましてしまったムーミントロールは、外の雪の上に残っていた、ちびのミイの足あとを追って、いつもとは違う冬のムーミン谷へ・・・。春が訪れるしあわせと、親友との再会の喜びを描いたムーミ...

『トラブル旅行社(トラベル)』 砂漠のフルーツ狩りツアー

著者/廣嶋 玲子/文  コマツ シンヤ/絵
金の星社  2020年  19cm  166p  913ヒロ  (小学3~4年生向け)

 家族で飲むはずの珍しいジュースを1人で飲んでしまった大悟。「トラブル旅行社(トラベル)」を訪れた大悟は、ジュースに必要なフルーツを集めるため、砂漠のフルーツ狩りツアーに参加することに・・・。

『男子陸上400メートルリレー』

著者/満薗 文博/編著
汐文社  2020年  20cm  151p  78ミ  (小学3~6年生向け)

 第31回オリンピック・リオデジャネイロ大会で銀メダルに輝いた男子陸上400メートルリレー。これまでの歴史を振り返りながら、未来に羽ばたくオリンピックアスリートたちの物語を紹介する。

『ビリビリ!チョキチョキ!大へんしん!切り紙あそび(1)ばっちり!切り紙のきほん』

著者/稲葉 茂勝/著  こどもくらぶ/編
ポプラ社  2020年  25cm  39p  75ビ  (小学1~2年生向け)

 切り紙の世界を楽しもう!(1)は、切り紙につかう紙、ハサミやカッターのつかい方、紙の折り方など、切り紙のきほんを紹介する。ゲームやパズルも収録。見返しに「ハサミ・カッターのつかい方のきほん」付き。

『言葉屋8 だんだん階段でまちあわせ』

著者/久米 絵美里/作  もとやま まさこ/絵
朝日学生新聞社  2020年  22cm  224p  913クメ  (小学3~6年生向け)

 最終学年の重圧や環境の変化にとまどう、中学3年生の詠子。大切な人と仲たがいをしてしまう中、さまざまな「差」が生む問題に出会い、未来を照らしてくれるものが、いつも「言葉」であることに気がつき・・・。

『自然災害から人々を守る活動 1 地震災害』

著者/片田 敏孝/監修
廣済堂あかつき  2020年  29cm  35p  36シ  (小学3~6年生向け)

 地震災害の歴史や地震が引き起こす災害について解説し、静岡市の市区町村、自治会・町内会、企業、ボランティアが行っている防災活動を紹介する。地震災害への備え方も掲載。防災活動ワークシート付き。

2020年04月

『ウォーリアーズ 第4期 最後の希望』

著者/エリン・ハンター/作  小澤 摩純/絵  高林 由香子/訳
小峰書店  2020年  20cm  488p  93ハ  (小学5~6年生向け)

 予言の猫、最後の1匹とは誰なのか。ライオンブレイズ、ジェイフェザー、ダヴウィングは、4匹目の存在を信じ、奔走する。ついに明らかになる真実とは。人間の知らない猫たちの世界を描く、ファンタジー・シ...

2020年04月30日発行

『ぱかぱかももんちゃん』

『ぱかぱかももんちゃん』

著者/とよた かずひこ/さく・え
童心社  2020年  21cm  24p  Eパ  (幼児向け)

 ぱかぱか、ぱかぱか。しまうまが走ってきました。しまうまは、背中にももんちゃんを乗せたまま、ぱかっと川を飛び越えたり、ぴたっと止まったり…。思わず親子で「おうまさんごっこ」をして遊びたくなる、も...

『らくごえほん ごんべえだぬき』

著者/川端 誠/作・絵  
KADOKAWA  2020年  31cm  Eゴ  (小学1~4年生向け)

 山里のはずれに住んでいる、ごんべえさん。ある夜、表の戸を叩く音と、「ごんべえ、ごんべえ」と呼ぶ声がした。そっと戸に近づき、ガラッと開けると、子だぬきが転がり込んできて…。日本語の楽しさが詰まっ...

『ナツカのおばけ事件簿(18) フラワーショップの亡霊』

著者/斉藤 洋/作  かたおか まなみ/絵
あかね書房  2020年  22cm  96p  913サイ  (小学3~4年生向け)

 幽霊が出るというフラワーショップ「ファンファン」にやってきたナツカ。店長は、朝の開店前にレジスターがひとりでにあいたり、ショーケースのガラス戸があいたりすると言い…。ナツカのおばけ事件簿シリー...

『みならいうさぎのイースターエッグ』

著者/エイドリアン・アダムズ/作・絵  三原 泉/訳
徳間書店  2020年  27cm  Eミ  (5歳から)

 イースターに使うたまごに絵をかく仕事をしている、うさぎのアボットさん一家。仕事が忙しくなる前に、家族で旅行に出かけることにしました。みんなで、車にイースターエッグのような模様をかくと、それが評...

『伝承や古典にのこる!日本の怖い妖怪 山の妖怪たち 3』

著者/中山 けーしょー/作・絵  小松 和彦/監修
ほるぷ出版  2020年  28cm  63p  38ナ  (小学3~4年生向け)

 はっきりとは見えない、でも確かに感じるその違和感を、昔の人々は「妖怪」という形で残してきた。山に出る妖怪たちを集め、時代や出現場所、特徴、伝承などを、イラストとともに紹介する。豆知識も掲載。

2020年03月

『いろんなでんしゃ はっしゃしまーす』

著者/岡本 雄司/作  
アリス館  2020年  24cm  32p  Eイ  (3~5歳向け)

電車が大好きな男の子。お母さんとお買い物に出かけたり、みんなと遊びに行ったり、お父さんと遠くまで出かけたり・・・。今日はどんな電車に乗るのかな?江ノ島電鉄、大井川鉄道などの電車が登場!外出が楽し...

『絵本 世界の食事 ポリネシアのごはん』

著者/銀城 康子/文  マルタン・フェノ/絵
農山漁村文化協会  2020年  27cm  33p  38ギ  (小学3~6年生向け)

ポリネシアの家庭で食べられている日常的な食事を、管理栄養士の視点からわかりやすく解説。食事にまつわる習慣や、日本では見られない料理道具などから、文化や自然背景などがわかります。代表的な料理のレシ...

2020年03月31日発行

『さくらの谷』

『さくらの谷』

著者/富安 陽子/文  松成 真理子/絵
偕成社  2020年  26cm  32p  Eサ  (5歳から)

満開の桜の花にうもれる不思議な谷にまよいこんだわたしは、色とりどりの鬼たちといっしょに、お花見をすることになった。そこにはなつかしい人たちの姿が・・・。父親を見送った夜に見た、幸せな夢をもとに描...

『親子で学べる子どものためのクラシックギターレッスン』

著者/富川 勝智/著
ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス  2020年  31cm  84p  76ト  (小学1~4年生向け)

はじめてクラシックギターを持つ子どもたちが「ギター」と「音楽」に自然に親しむことを第一に考えた入門書。幼少期に「音感」を身につけ、右手左手の「正しい使い方を習得」できる。参考演奏CD付き。

2020年02月

『がっこうかっぱのおひっこし』

著者/山本 悦子/作  市居 みか/絵
童心社  2019年  22cm  94p  913ヤマ  (小学1~2年生向け)

友だちってどうやってつくるんだろう。考えるとドキドキしてきて、けいくんは、まだ友だちがつくれていない。学校の池の工事が始まる日、けいくんは池で小さなかっぱと出会い、家に連れて帰るが…。

『いろいろいろんなからだのほん』

著者/メアリ・ホフマン/ぶん  ロス・アスクィス/え  杉本 詠美/やく
少年写真新聞社  2019年  31cm  40p  Eイ

赤ちゃんから子どもに、子どもから大人へ、こころもからだも成長していく。からだつきは人それぞれだし、お互い違うところもあるけど、同じところもいっぱいある-。「からだ」について、様々な角度から考える...

『いっぽんのせんとマヌエル ピクニックのひ』

著者/マリア・ホセ・フェラーダ/文 パト・メナ/絵  星野 由美/訳
偕成社 2020年 17×20cm 36p Eイ (幼児向け)

1本の線は、まちといなかをつなぐ道…。作家マリア・ホセ・フェラーダが、「線」が好きな自閉症の男の子と知り合ったことによって生まれた絵本。ことばを絵で表現するピクトグラム入り。

『百年後を生きる子どもたちへ 「帰れないふるさと」の記憶』

著者/豊田 直巳/写真・文
農山漁村文化協会  2020年  27cm  32p  36ト  (小学3~6年生向け)

2011年3月、爆発事故を起こした原発からもれ出した放射性物質は、25kmも離れた福島県浪江町津島にも大量に降り注いだ。人々はふるさとを追われて…。原発事故で今も帰れない「津島」の現実と願いを写...

2020年02月29日発行

『はじまりは たき火』

『はじまりは たき火』

著者/まつむら ゆりこ/作  小林 マキ/絵
福音館書店  2020年  23cm  47p  Eハ  (小学1~4年生向け)

暗い夜を明るく、寒い冬を温かくしてくれる「火」。わたしたちは、ずっと昔から火とともにくらしてきました。火のあるくらしが始まったのは…。限りある資源と、わたしたちのくらしについて考えるきっかけ...

2020年01月

2020年01月31日発行

『10にんのせんにん』

『10にんのせんにん』

著者/佐々木 マキ/作・絵
フレーベル館  2019年  25cm  32p  Eジ  (3~5歳向け)

山のてっぺんにせんにんが住んでいた。ふもとの方から聞こえてくる「うーんうーん」という声に、山を下りていくと、ゆうびんやさんが気分が悪くなってたおれていた。せんにんは、ぶんしんの術でかわりに配達す...

2020年01月31日発行

『ハロー、マイフレンズ』

『ハロー、マイフレンズ』

著者/大矢 純子/作  みしま ゆかり/絵
朝日学生新聞社  2019年  22cm  233p  913オオ  (小学5~6年生向け)

言葉って何だろう? 日本からオーストラリアへ突然の引っ越し。小学生の拓海が、英語圏の暮らしの中で見つけたものとは…。『朝日小学生新聞』連載を書籍化。「グランパと僕らの宝探し」続編。

2020年01月31日発行

『天保の虹』

『天保の虹』

著者/斉藤 洋/作  高畠 純/絵
偕成社  2019年  19cm  373p  913サイ  (小学5~6年生向け)

江戸を訪れた白狐魔丸は、大泥棒・鼠小僧次郎吉と出会う。その後向かった大坂では、大塩平八郎が…。白駒山の仙人の弟子として修行したのち、人間に化けることが可能になった狐、白狐魔丸の人間探求の物語。

『せかいのくにでおめでとう!』

著者/野村 たかあき/作・絵
講談社  2019年  27cm  32p  Eセ  

新しい年のはじめの日。ぼくはおじいちゃんたちと初詣。ほかの国のこどもたちは、どんなお正月をすごしているのかな…? 世界14か国のお正月行事がたのしくわかる絵本。

『「いただきます」を考える ~大切なごはんと田んぼの話~』

著者/生源寺 眞一/著
少年写真新聞社  2019年  22cm  141p  61シ  (小学3~6年生、一般向け)

生きるために欠かせない「食べ物」。食べ物をささえる産業や、食料自給率、日本の農業の新しい動きなどについて解説し、農業にふれる楽しさも紹介します。

このページの先頭へ